QLOOKアクセス解析
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑| 管理者用記事編集
法人向けセキュリティ対策もやっぱりシマンテック 
以前働いていた会社は結構大手で、日本全国に支店があり、

仕事のやり取りもほとんどがメールでのやり取りが多く、

相手企業とのやり取りもファイル交換などがとても多かったです。

しかも、社内のネットワークは繋がっているため、

誰かがウイルスを持ち込んでしまうと、

社内全部が感染してしまうことになるので色々と大変でした。

個人情報が流出したりしたら大問題です。


そんな中、シマンテックの法人向けエンドポイントセキュリティ製品

Symantec Endpoint Protectionにインサイトという

新しい技術が搭載されてこの夏さらにパワーアップするようですね。

どのような技術なのか気になったので、

シマンテックインサイトWEBセミナーをのぞいてみると、そのすごさに驚きました。


インサイトは、ファイルの古さやダウンロード頻度、ファイルの経過日数や普及度等など、
様々な情報からそのファイルのリスクレベルを評価してくれるというもの。
信頼できるプログラムファイルは、多くのユーザーに使用されており、
評価が高くなり安全とみなされます。
一方、リスクのあるプログラムは、ほとんど誰も使用したことがなく、
ファイルの情報元も不明なため、評価は低くなり、
「リスクを伴うファイル」とみなされる確率が高くなる、というものでした。


セキュリティソフトの検出を回避するために次々とプログラムを変更してくる

ネット犯罪者に対して、このシマンテックのインサイトを搭載した

「Symantec Endpoint Protection」はおそらく脅威の存在となるでしょうね。

現在ベータ版(お試し版)を無料で提供してくださっていますので、

是非一度試してみてください。

テーマ:本日のオススメ - ジャンル:ブログ
ブロカントラックバック(0) | コメント(0) | top↑| 管理者用記事編集
<<疲れを癒す旅行関連のオススメ情報 | ホーム | スマートフォン見に行ってきました!大容量SDカード必須!>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://happycranberry.blog134.fc2.com/tb.php/571-2876f893
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。